• TOP
  • 公演情報
  • 【要事前申込】光の庭プロムナード・コンサート第122 回 ~バッハの名作 薔薇の香りに誘われて~

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

音楽

光の庭プロムナード・コンサート第122回 ~バッハの名作 薔薇の香りに誘われて~【要事前申込み】

光の庭プロムナード・コンサート第122回 ~バッハの名作 薔薇の香りに誘われて~【要事前申込み】

土曜日の午後、光が降りそそぐ情報プラザで楽しむ、ポジティフ・オルガン(小型のパイプオルガン)の無料コンサート。

2021年5月15日(土) 開演14:00(終演14:40)

◎入場無料・自由席 
【要事前申込み】 定員120名


※申込方法は下記公演フォメーションをご確認ください。

※本公演は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策を講じた上で開催いたします。お申込み前に下記リンク先を必ずご確認ください。

【重要】新型コロナウイルス感染症対策とご来場の皆さまへのお願い

“ポジティフ・オルガン”は1段鍵盤の、小型のパイプオルガン。
光の庭プロムナード・コンサートでは、彩の国さいたま芸術劇場のガルニエ社製オルガンの魅力を、歌や楽器とのアンサンブルやオルガンのソロでお届けします。

今回は、和田純子、庄司知史を迎え、オルガンとイングリッシュホルンやバス・オーボエのアンサンブルをお届けいたします。オーボエの仲間の中でも、間近に見る機会の少ない低音域の楽器達が登場。その美しい響きを存分にお楽しみください。

40分間のショートプログラムで入場無料。また、入場に年齢制限はありませんので、小さなお子さまからお楽しみいただけます。
光が降りそそぐ情報プラザで至福のひとときをお過ごしください。

※今回のプロムナード・コンサートは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、定員を120名に限定、事前申込制となっております。
申込み方法は下記公演インフォメーションをご確認ください。
ご理解、ご協力のほど宜しくお願いいたします。

公演インフォメーション

日時

2021年5月15日(土) 開演14:00(終演14:40)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 情報プラザ

出演

和田 純子(オルガン)
庄司 知史 (イングリッシュホルン/バス・オーボエ)

曲目

ピッキ: トッカータ [オルガン]

J.S. バッハ: ソナタ ハ短調 より第1楽章 BWV 1030/1[イングリッシュホルン&オルガン]

J.S. バッハ: 《音楽の捧げもの》BWV 1079より 〈3声のリチェルカーレ〉[オルガン]

J.S. バッハ: ソナタ ニ長調 BWV 1028 [バス・オーボエ&オルガン]

申込方法

下記の【専用申込フォーム】よりお申込みください。

https://ws.formzu.net/dist/S44031201/

4月1日(木)10:00~受付開始 

※先着順。定員(120名)に達し次第、締め切ります。


※複数名でご来場される場合は、人数分のお申込みが必要です。
※お申込みが完了しましたら、【受付完了】メールが自動送信されます。お申込み内容と注意事項を必ずご確認ください。
※公演当日は、開始30分前から受付開始いたします。受付にて【受付完了】メールを提示ください。
※当日来場者の氏名、連絡先の名簿を作成いたします。この情報は必要に応じて保健所等の公的機関に提供される場合がございます。

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

チケットインフォメーション

料金
(税込)

入場無料(定員120名・要事前申込み・自由席)

プロフィール
PROFILE

和田 純子(わだ・じゅんこ)

profile

ウィーン国立音楽大学オルガン科ならびに同修士課程を満場一致の最優秀成績で修了。オーストリア政府より「栄誉賞」受賞。ブルージュ国際オルガンコンクール入賞、インスブルック国際オルガンコンクール入選。オルガンを廣野嗣雄、M.ラドゥレスク、H.フォーゲルの各氏に師事。日本国内、ヨーロッパ各地でオルガンコンサートに出演するほかオーケストラ、合唱、アンサンブルとの共演多数。これまでウィーン・フリーデンス教会オルガニスト、国際基督教大学副オルガニスト、カザルスホール専属オルガニスト、新潟市民芸術劇場専属オルガニストを務め、現在、神田キリスト教会主任オルガニスト、軽井沢ヴィラ・セシリア音楽堂主宰。CD『軽井沢の3つのオルガン』『M&G.カヴァッツォ―ニ・オルガン作品集』をリリース。

庄司 知史(しょうじ・さとし)

profile

国立音楽大学卒業。在学中に新星日本交響楽団に入団。以後東京フィルハーモーニー交響楽団首席奏者を歴任し22年間在団。オーケストラ退団後はフリーランスとして各地のオーケストラに客演首席奏者として招かれたりソロコンサートや室内楽、スタジオミュージシャンとしてジャンルにとらわれず幅広い演奏活動をしている。またポップス系アーティストのサポートミュージシャンとしても録音やツアーへ多数参加。参加したアルバムやオリジナルサウンドトラックは数百枚におよぶ。ソロアルバム『極旋』リリース。文化庁派遣在外研修員としてニューヨークへ留学。故高橋史郎、故丸山盛三、ジョン・フォレロの各氏に師事。沖縄県立芸術大学音楽学部、日本大学芸術学部音楽学科、フェリス女学院大学音楽部各非常勤講師。

.

  • 御支援のお願い
  • 鑑賞サポートのご案内
  • さいたまゴールド・シアター
  • 参加・育成事業
  • 彩の国シェイクスピアシリーズ 公式twitter