• TOP
  • 公演情報
  • コンドルズ埼玉公演2022新作『Starting Over』

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

ダンス

コンドルズ埼玉公演2022新作 『Starting Over』

コンドルズ埼玉公演2022新作 『Starting Over』

彩の国さいたま芸術劇場芸術監督の
近藤良平率いるコンドルズ
埼玉だけの完全新作!

 

2022年6月4日(土)14:00/19:00開演
    6月5日(日)15:00開演

 

【重要】新型コロナウイルス感染症対策とご来場の皆さまへのお願い

一般発売

2022年3月26日(土)

メンバーズ発売

2022年3月19日(土)

近藤良平! 彩の国さいたま芸術劇場!
芸術監督就任!

 

トレードマークの学ラン姿でダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを展開する男性ダンスカンパニー、コンドルズ。ステージいっぱいに繰り広げられる熱いパフォーマンス、予測のつかない展開、斬新かつちょっぴり懐かしいシーンの数々――。他に類をみないユニークなその舞台は、笑いと遊び心で老若男女を虜にしています。
 
2006年より続く彩の国さいたま芸術劇場でのコンドルズ埼玉新作シリーズ。舞台の奥行や機構をフルに活かしたダイナミックな演出で数々の名場面を生み出し、本作が15作目となります。今年のタイトルは『Starting Over』。ジョン・レノンのラストシングル名から名付けられています。今こそ「やり直そう、新しくはじめよう」というコンドルズからの熱いメッセージです。

そして2022年4月、近藤良平が芸術監督に就任。コンドルズもここから新しい旅に出ます!埼玉だけの完全新作にご期待ください!

 

◎コンドルズ埼玉公演オフィシャルインスタグラム!
@saitama_condors_official
 

◎コンドルズ関連動画YouTubeにて公開中!
2006~2022年のコンドルズ埼玉公演関連動画、オープニングキャスト紹介映像などをYouTube公式チャンネルにて一挙公開中。2016年の埼玉公演10作目を記念して撮影した、メンバーが過去の公演を振り返るスペシャルトーク動画もあわせてご覧いただけます。 

 

コンドルズ埼玉公演2022新作『Starting Over』トレイラー

公演インフォメーション

公演日時

2022年6月4日(土)14:00/19:00開演
           6月5日(日)15:00開演

※開場は開演の30分前です。
※演出の都合により、開演時間に遅れますと入場をお待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

構成・振付

近藤良平

出演

コンドルズ

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

企画制作

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/ROCKSTAR有限会社

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

託児サービス

本公演への未就学児の入場はご遠慮ください。
2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります。

 

【託児お申し込み先】
株式会社コマーム
048-240-5000(土・日・祝を除く9:00〜18:00)

※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
※現在、新型コロナウイルス感染症対策のため、1公演につき1名までの受入れとなります。2名以上でのお申込みの際はご相談ください。

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席指定・前売】

*公演時25歳以下の方対象/ご入場時に身分証明書をご提示ください。

 

※当日券は各席種ともに+500円。
※A席(サイドバルコニー・2階席の一部)は舞台の一部が見えない場合がございます。予めご了承ください。

※車椅子でご来場の方は、チケットご購入時に必ず彩の国さいたま芸術劇場0570-064-939(休館日を除く10:00〜19:00) までご連絡ください(車椅子スペースには限りがあります)。

発売日

【一般】2022年3月26日(土)
【メンバーズ】2022年3月19日(土)

プロフィール
PROFILE

コンドルズ Condors

男性のみで結成されたダンスカンパニー。舞台衣装は学ラン。ダンス、生演奏、人形劇、映像、コントを大胆に展開するジャンル横断的な手法で、独自の世界観に溢れる舞台を創り出す。国内はもとより、これまでに世界約30ヶ国以上で公演。ダンスだけでなく演劇、TV、ラジオ、映画、ファッションショーへの出演・振付も多数。2016年に結成20周年を迎え、20周年記念超特別大感謝公演として、NHKホールで2日間の単独公演を行った。埼玉県発障がい者ダンスチーム「ハンドルズ」など、多様なアプローチでコンテンポラリーダンスを通じた社会貢献に取り組んでいる。 日本の舞台芸術界で異彩を放つ注目のダンス・グループ。 http://www.condors.jp/

近藤良平(こんどう・りょうへい)

profile

コンドルズ主宰・振付家・ダンサー
ペルー、チリ、アルゼンチン育ち。NHK教育『からだであそぼ』内「こんどうさんちのたいそう」、NHK総合『サラリーマンNEO』内「テレビサラリーマン体操」などで振付出演。野田秀樹演出、NODA・MAPの四人芝居『THE BEE』で鮮烈役者デビュー。NHK連続TV小説『てっぱん』オープニング、三池崇史監督映画『ヤッターマン』などの振付も担当。NHK大河ドラマ『いだてん』ダンス指導。立教大学などで非常勤講師を務める。第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞、第67回芸術選奨文部科学大臣賞、第67回横浜文化賞受賞。2022年4月より彩の国さいたま芸術劇場芸術監督をつとめる。

公演関連記事

「埼玉アーツシアター通信」No.97

P.12-13 雑多な個性が情熱でフラットにつながるチーム コンドルズ埼玉公演2022新作『Starting Over』コンドルズ プロデューサー勝山康晴Interview 取材・文◎岡見さえ(舞踊評論家)Photo◎HARU

「埼玉アーツシアター通信」No.98

P.10-11 コンドルズ埼玉公演2022新作『Starting Over』 ダンスと音楽が対等かつ同価値で舞台空間に「共生」する 文◎勝山康晴(コンドルズプロデューサー)
  • 御支援のお願い
  • さいたまゴールド・シアター
  • 参加・育成事業
  • 彩の国シェイクスピアシリーズ 公式twitter