埼玉会館

シネマ・イベント

彩の国シネマスタジオ 埼玉会館上映会
『ワイン・コーリング』

2023年3月
 17日(金)10:30/14:30/18:30

 

 

※18:30の回は、新型コロナ感染症拡大の状況により、上映中止となる場合がございます。来場前に電話またはホームページ等でご確認ください。

 

【問い合わせ先】 埼玉映画ネットワーク048-762-9407

 

※前売券なし・当日現金支払いのみ・全席自由・各回入替制・整理券制

 

 

近年、日本でも若者を中心に人気が高まっている<自然派ワイン>ですが、有機栽培で育てたブドウで、添加物を使わずに作られるこの<自然派ワイン>の生産者は、ワインの本場フランスでも全体の3%ほどに過ぎないと言われています。農薬や化学肥料を使わないということは、畑の管理に膨大な時間と手間がかかるだけでなく、添加物を使用しないことで発酵のトラブルがおきる危険性が高まるということでもあるのです。

そんなリスクを冒しても、生産に取り組む人がいる<自然派ワイン>。そのワインの魅力を、自然体で人生を楽しむ南フランスのワイン生産者たちの愛すべきライフスタイルとともに追いかけたドキュメンタリー映画が『ワイン・コーリング』です。

生産性や効率性のみを追い求めるのではなく、どんなに手間がかかろうとも、体と地球に優しいワインを作り続ける<自然派ワイン>の生産者たちの姿は、とかく効率性を追求し忙しく働く現代社会の私たちに、『人生で大切なものは何か』を問いかけているといえるでしょう。

この映画を通して、今一度、私たちの生きる現代社会の在り方や人生を見つめ直してみませんか?

あらすじ

南フランス、ルーション地方。自然派ワインのパイオニアといわれるジャン・フランソワ・ニックのもとには、同じく自然派のワイン造りに取り組む仲間たちが集まってくる。彼らは常に情報交換をし、必要な器具を貸し合い、収穫に人手が足りなければ助け合い、ワイン造りを行っている。早朝から汗を流して働き、家族とともに食事をとり、夜は仲間たちと楽しくワインを飲む。

しかし、自然と向き合うことは苦難の連続だ!

それでも、そんな苦労をものともせず、「必要以上にお金を稼ぐ必要はない」、「納得できるワインを届けたい」と彼らはその信念とワイン造りを通した使命を貫き通す。それでいてその生き方はナチュラルで、大いにワイン造りと人生を楽しんでいるのだ。

そんな彼らの姿を通して、現代社会の私たちに問いかけるドキュメンタリー映画だ。

 

公演インフォメーション

日時

2023年3月
17日(金)10:30/14:30/18:30

※18:30の回は、上映中止となる場合がございます。来場前に電話またはホームページ等でご確認ください。

会場

埼玉会館 小ホール

作品情報

【監 督】 ブリュノ・ソヴァール

【出 演】 ジャン・フランソワ・ニック(フラール・ルージュ蔵元)、ローランス・マニャ・クリエフ(ドメーヌ・ヨヨ蔵元)、オリヴィエ・クロとシルバン・レスポ(ラ・カーヴ・アピコル蔵元)、ステファン・モラン(ドメーヌ・レオニヌ蔵元)、ジャン・セバスチャン・ジョアン(ドメーヌ・ポトロン・ミネ蔵元)、セリーヌ・ジョルジェとミカエル・ジョルジェ(ル・タン・ルトルヴェ蔵元)、ルイック・ルール(ドメーヌ・デュ・ポッシブル蔵元)

 

    (2018年/フランス/90分)

主催

特定非営利活動法人埼玉映画ネットワーク

提携

埼玉会館

必ずお読みください

◆マスクを着用されていない方はご入場いただけません。会場内では常時マスクの着用をお願いいたします。

◆受付時に検温を実施します。37.5度以上の熱があった場合は、入場をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

◆新型コロナ感染症拡大防止の対策のため、入場にあたってお名前と連絡先の記入をお願いしています。

◆体調のすぐれない方もご入場をお控えください。

◆こまめな手洗い、手指消毒、「咳エチケット」にご協力ください。

◆客席内、ロビー等での歓談はお控えください。

◆スタッフは検温を実施し、健康状態を確認しています。異常がある場合は業務につきません。また、手指消毒を実施しています。

◆会場内は、法令にもとづき機械設備による十分な換気が行われています。

 

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席自由】

一般1,100円/小中高生550円*(何れも税込)

※前売券なし・当日現金支払いのみ・各回入替制・整理券制

*学生証を確認する場合がございます。

 

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。