埼玉会館

音楽

埼玉会館ランチタイム・コンサート第54回
佐藤采香(ユーフォニアム)

2022年10月26日(水) 開演12:10(終演予定13:00)

 

【重要】新型コロナウイルス感染症対策とご来場の皆さまへのお願い

チケットインフォメーション

一般発売

2022年6月19日(日)

メンバーズ発売

2022年6月18日(土)

お昼どきの50分、気軽に一流の演奏をお楽しみいただける好評のコンサート。
第54回には、今もっとも勢いのあるユーフォニアム奏者 佐藤采香を迎えます。金管楽器の中では比較的新しい楽器のユーフォニアムは、深く温かい音色・ふくよかな響きとともに、実は速いパッセージを華やかに聴かせるなど、機動性の高さも魅力です。数多くの演奏会で共演を重ね、ともにCDもリリースしている信頼の厚いピアニスト 清水初海とともに、スペインをテーマとした情緒豊かなプログラムを披露いたします。芸術の秋も深まる10月の終わり、ユーフォニアムとピアノの美しいハーモニーを愉しむひとときを、どうぞご一緒に。

公演インフォメーション

日時

2022年10月26日(水)12:10開演(終演予定13:00)

会場

埼玉会館 大ホール

出演

佐藤采香(ユーフォニアム)、清水初海(ピアノ)

曲目

J. S. バッハ:《無伴奏チェロ組曲第1番》より〈プレリュード〉、〈メヌエット1、2〉、〈ジーグ〉

ファリャ:《7つのスペイン民謡》より〈ムーア人の織物〉、〈ホタ〉、〈ナナ〉、〈ポロ〉

ファリャ:バレエ音楽《三角帽子》より〈粉屋の踊り〉

ロドリーゴ (石川亮太編曲):恋のアランフェス(アランフェス協奏曲より第2楽章)

サラサーテ (リューディ編曲):ツィゴイネルワイゼン

グラナドス (カサド編曲):歌劇《ゴイェスカス》より間奏曲

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

託児サービス

2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります。
(本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております)

【託児お申し込み先】
株式会社コマーム
048-240-5000(土・日・祝を除く9:00~18:00)
※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

感染防止策チェックリスト

こちら(PDF)をご覧ください。

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【一般・メンバーズ】全席指定1,000円

発売日

【一般】2022年6月19日(日)
【メンバーズ】2022年6月18日(土)

 

プロフィール

佐藤 采香(さとう あやか)/ ユーフォニアム
profile

東京藝術大学音楽学部卒業、同大学大学院修士課程及びスイス・ベルン芸術大学スペシャライズドソリスト修士課程修了。これまでにユーフォニアムを船橋康志、村山修一、齋藤充、露木薫、トーマス・リューディの各氏に師事。2015年日本管打楽器コンクール第1位、2018年フィンランド・リエクサ国際コンクール第1位。2017年香川県文化芸術新人賞受賞。2018・19年度ロームミュージックファンデーション奨学生。2018年ソロCD『Beans』(オクタヴィア・レコード)、2021年1月に『軒下ランプ』(MClassics)を発売。2019年にピアニスト・清水初海と共にユーフォニアムの発展と音楽の喜びを共有するための組織 E-tree Production(イーツリー)を発足し、レッスンやミュージックキャンプ、コンサートツアー等プロジェクトを進行。桐朋学園大学音楽部門非常勤講師。ぱんだウインドオーケストラユーフォニアム奏者。 【使用楽器】Willson 2950TA-UK
ツイッター:https://twitter.com/ataro_eu

 

清水 初海(しみず はつみ)/ ピアノ
profile

宮城県出身。国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ) 卒業。アンサンブル・ピアノ・コース修了。同大学院音楽研究科修士課程器楽専攻(ピアノ)修了。在学中、成績優秀者として選ばれ岡田九郎記念奨学金を授与される。大学卒業時に皇居にて御前演奏を行うほか、日本ピアノ調律師協会主催新人演奏会、読売新人演奏会等に出演。2012-15年まで慶應義塾幼稚舎音楽科専任教諭として勤める。現在は声楽・器楽のリサイタル伴奏や7枚にのぼる共演CDのレコーディング、オーケストラへの客演、NHKテレビ、ラジオへの出演等、アンサンブル・ピアニストとして多岐にわたり活動している。釜山国際音楽祭、済州国際ブラスコンペティション(韓国)、神宝国際音楽祭(中国)、ITEC・SERTEC(アメリカ)等、各種国際コンクールや音楽フェスティバルの公式伴奏者として海外からも多数招聘され、国内外の数多くの著名演奏家と共演をしている。これまでにピアノを齋藤なほみ、渋谷淑子の各氏に、伴奏法を河原忠之氏に師事。

【チケット取扱い】
■SAFチケットセンター
・電話 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00〜19:00)
 ※一部IP電話からは、ご利用いただけません
 
・SAFオンラインチケット
 ご購入はこちら
 ※初めてご利用になる方は利用登録(無料)が必要です。
 
■窓口
・彩の国さいたま芸術劇場(休館日を除く10:00〜19:00) アクセス
・埼玉会館(休館日を除く10:00〜19:00) アクセス

 
・浦和観光案内所[アトレ浦和South Area 1F](10:00〜18:30)
・浦和コルソ 2Fサービスカウンター(10:00〜20:00)

 

【お問い合わせ先】
SAFチケットセンター 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00〜19:00)
※一部IP電話からは、ご利用いただけません。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。