彩の国さいたま芸術劇場

音楽

【開催中止・代替イベント開催】「ドゥオール デュオセミナー」関連企画〈共催〉
ピアノデュオ はじめのいっぽ ~ピアノデュオの楽しさを体験!~

2020年7月23日(木・祝) 14:00~16:00

講師:ピアノデュオ ドゥオール(藤井隆史&白水芳枝)

※要申込
[体験申込締切] 2020年6月17日(水)必着
[聴講申込] 先着順
 

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と現在の社会状況を鑑みて、本講座を中止し、日時・内容を一部変更して代替イベントを開催いたします。
2020年8月22日(日) ピアノデュオ ドゥオール Duo Next「デュオ スペシャル!!」
2台ピアノ体験「ドゥオールとはじめてのピアノデュオコンサート」
詳細はこちら

ステージにピアノ2台を向かい合わせに並べ、迫力あるサウンドを聴かせるピアノデュオ。皆さんは、その世界をのぞいてみたことがありますか?
埼玉県に在住し、国内外で活躍するピアノデュオ ドゥオールが、2016年から毎年開催している「ピアノデュオセミナー」の関連企画として、「ピアノデュオ はじめのいっぽ」を開催いたします。「ピアノデュオって何だろう?」「ピアノを習っていて、お友達や兄弟とピアノデュオを弾いてみたい」「いつかデュオセミナーにチャレンジしてみたい」といった方々を対象に、ピアノデュオの魅力をとことんご紹介いたします。一流の講師の案内で、「ピアノデュオ」を間近に感じてみませんか?

 



♪ピアノデュオってどんなもの?
2人のピアニストが息を合わせて奏でる「ピアノデュオ」。
ピアノ・ソロとはどんなところが違うのでしょう。ドゥオールの2人が、その世界をご案内します。

 

♪ピアノデュオを聴いてみよう!
ピアノデュオの迫力ある演奏を間近に聴いてみよう!
感じたことを色や絵で表してみよう!

 

♪ピアノデュオを体験してみよう!(希望者)
簡単なピアノデュオの曲を、ドゥオールと一緒に演奏してみませんか。ご希望の方は課題曲(下記申込方法参照)を練習してきてください。

公演インフォメーション

日時

2020年7月23日(木・祝)14:00~16:00【開催中止】
※代替イベントの詳細はこちら

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大練習室

定員

[2台ピアノ体験]20名 、[聴講]80名程度

対象・受講料

【受講料】※要申込
・2台ピアノ体験(5歳以上対象):1,000円
・聴講:500円(3歳未満無料)

申込方法

※本講座は中止となりました。代替イベントの詳細・申込方法はこちら

メール又は往復ハガキの往信面に
①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤電話番号 ⑥FAX番号 ⑦メールアドレス ⑧A. 2台ピアノ体験 またはB. 聴講 のいずれか ※Aの場合は課題曲を1曲選曲して記入してください。
◆課題曲◆※いずれか1曲
ブルグミュラー《25の練習曲》より任意の1曲
ショパン《小犬のワルツ》
モーツァルト《ピアノ・ソナタ ハ長調 KV 545》より 第1楽章


彩の国さいたま芸術劇場 事業部「ピアノデュオ はじめのいっぽ」係 までお申込みください。
 


メール宛先:music@saf.or.jp 
ハガキ宛先:〒338-8506 さいたま市中央区上峰3-15-1
 
 

[体験申込締切] 2020年6月17日(水)必着
[聴講申込] 先着順に受付
(定員に達していない場合、当日受付も承ります)


※ グループまたはご家族で参加希望の場合には、1通のメール又は往復ハガキで申し込むことが可能です。ただし、応募者全員のお名前、年齢、A・Bいずれかを明記してください。お子さまの付き添いとしてお越しになる場合にも、受講料が必要となります。
※ 体験応募者多数の場合には抽選を行い、抽選結果は6月末日までにお知らせいたします。
※ 体験の方は時間の都合により、1曲のうちの指定の一部分の参加となる可能性もございます。
※ 講座当日は、開始30分前から受付を開始いたします。返信メール又は返信ハガキを提示の上、受講料のお支払いをお願いいたします。
※ご記入いただきました個人情報は、「ピアノデュオセミナー」関係書類の発送や情報提供などに使用させていただきます。その他の目的で使用することはありません。

主催

ピアノデュオ ドゥオール

共催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

お問合せ

彩の国さいたま芸術劇場 事業部 音楽担当 TEL.048-858-5506

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【受講料】※要申込
・2台ピアノ体験(5歳以上対象):1,000円
・聴講:500円(3歳未満無料)

 

プロフィール

ピアノデュオ ドゥオール ~2人が解き放つ 光のハーモニー~
profile

藤井隆史(ふじい・たかし)
東京藝術大学大学院修了。文化庁及びDAAD特別奨学生としてドイツ・マンハイム音楽大学大学院に学び、国家演奏家課程(ソロ)及びピアノデュオ科最優秀修了。
現在、武蔵野音楽大学講師。
 
白水芳枝(しらみず・よしえ)
東京藝術大学卒業。野村文化財団及びDAAD特別奨学生としてドイツ・マンハイム音楽大学大学院に学び、国家演奏家課程(ソロ)及びピアノデュオ科最優秀修了。
現在、国立音楽大学講師。

2004年ドイツにてデュオ結成後、国際的な賞を数多く受賞。以後、国内外にて700近いステージを踏み、ピアノデュオを中心とした活発な演奏活動が、聴衆や音楽誌から高い評価を受けている。15年リリースCD『2台のピアノのためのゴルトベルク変奏曲』は、レコードアカデミー賞器楽曲部門ノミネート盤、18年リリースの『Duo Forest』は4作連続でレコード芸術誌特選盤に選出される。18年10月のドイツ・ツアーを成功させ、19年シンガポール公演、20年には再びドイツ公演が決定。近年は特にピアノデュオでの後進の指導にも力を注いでおり、彩の国さいたま芸術劇場共催、カワイ梅田協賛のデュオセミナーや、洗足、同志社女子、相愛各大学での講座など、ピアノデュオの道を切り拓く指導者として、今後の更なる展開が期待されている。

公式サイト:www.yoshie-takashi.com
公式ブログ:https://ameblo.jp/yoshie-takashi

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。