• TOP
  • 公演情報
  • ゴールド・アーツ・クラブ「ノゾエ征爾演劇ワークショップ2019」《成果発表》

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

演劇

ゴールド・アーツ・クラブ ノゾエ征爾演劇ワークショップ2019《成果発表》

ゴールド・アーツ・クラブ ノゾエ征爾演劇ワークショップ2019《成果発表》

たま組《成果発表》12月21日(土)

さい組《成果発表》12月22日(日)


各日とも開演16:00(開場15:30)*終演時間未定

【入場無料/自由席】

※入場には「ご招待券」が必要です。応募方法は下記をご参照ください

60歳以上のシニア世代に、演劇などの表現活動に親しんでいただく芸術クラブ活動「ゴールド・アーツ・クラブ」。2019年は、724名の参加者が「さい組」と「たま組」にわかれ、演出家・ノゾエ征爾氏による演劇ワークショップに取り組んでいます。

このワークショップの成果発表に、各日50名(合計100名)をご招待いたします!応募の詳細は下記をご確認ください。

※成果発表では、ワークショップで取り組んだ課題の一部を上演形式でご覧いただきます。作品の上演とは趣旨が異なりますことを予めご了承ください。

公演インフォメーション

日時

たま組 12月21日(土)開演16:00(開場15:30)
さい組 12月22日(日)開演16:00(開場15:30)
*終演時間未定

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

講師(演出)

ノゾエ征爾

出演

ゴールド・アーツ・クラブほか

一般観覧募集

●応募方法

ハガキに、下記《必要事項》①~④をご記入のうえご応募ください。

《必要事項》
①郵便番号・住所
②氏名
③年齢(※未就学児入場不可)
④希望日・希望人数(※1枚のはがきでいずれか1日2名様まで)

●応募締切

12月12日(木)必着 ※先着順ではありません

※応募者多数の場合は抽選となります。
※当選者の発表は「ご招待券」の発送をもって代えさせていただきます。

*「ご招待券」は12月13日(金)発送予定です。
※お電話での当選・落選の確認はお受けできません。

●応募先

〒338-8506 さいたま市中央区上峰3-15-1
公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
「ゴールド・アーツ・クラブ観覧募集」係

●お問合せ

彩の国さいたま芸術劇場
TEL:0570-064-939 (休館日を除く10:00~19:00)

主催

埼玉県・公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

一般財団法人地域創造

その他

●本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております。
(2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります)
【お申し込み先】
株式会社コマーム 048-256-1666(土・日・祝を除く9:00~18:00)
※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

●車いすをご利用の方がご来場される場合は、公演当日のスムーズなご案内のため、お早めにSAFチケットセンター(TEL. 0570-064-939/彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)にご連絡ください。

●上演中の録音・録画・写真撮影はご遠慮ください。

チケットインフォメーション

料金
(税込)

入場無料/自由席
(※入場には「ご招待券」が必要。応募方法は上記をご確認ください)

プロフィール
PROFILE

ノゾエ征爾(のぞえ・せいじ)

profile

脚本家・演出家・俳優・劇団「はえぎわ」主宰。1995年、青山学院大学在学中に演劇を始める。1999年に劇団「はえぎわ」を始動。以降、全作品の作・演出を手掛ける。映画やTVドラマへ俳優として出演するほか、外部公演にも脚本家、演出家、俳優として多数参加。2010年より世田谷区内の高齢者施設での巡回公演(世田谷パブリックシアター@ホーム公演)や、広島、北九州、静岡など地方での長期滞在創作でも幅広く活動。2012年、はえぎわ公演『○○トアル風景』にて、第56回岸田國士戯曲賞受賞。「1万人のゴールド・シアター2016」では脚本・演出を手掛けた。近年の演出作品に『太陽のかわりに音楽を。』、『命売ります』、音楽劇『トムとジェリー~夢よもう一度~』、野外劇『吾輩は猫である』がある。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。