公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

音楽

~平日午前11時、本格クラシックをもっと身近に、もっと面白く~ イレブン・クラシックス Vol.1 葵トリオ

~平日午前11時、本格クラシックをもっと身近に、もっと面白く~ イレブン・クラシックス Vol.1 葵トリオ

平日の午前11時開演、上質な演奏とトークで贈る新シリーズ。
音楽評論家 林田直樹のナビゲートのもと、本格クラシックをもっと身近に、もっと面白く。

2020年6月19日(金)11:00開演
  (12:40終演予定・休憩あり)

一般発売

2020年2月1日(土)

メンバーズ発売

2020年1月25日(土)

歴史・文学・映画・美術・舞台など
多彩な音楽をもっと面白く

 


林田直樹(音楽ジャーナリスト・評論家)

公演インフォメーション

日時

2020年6月19日(金) 11:00開演 (12:40終演予定・休憩あり)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール

出演

小川響子(ヴァイオリン)、伊東 裕(チェロ)、秋元孝介(ピアノ)
林田直樹(ナビゲート)

曲目

エルガー:愛の挨拶
ラヴェル:ピアノ三重奏曲 イ短調
メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第2番 ハ短調 作品66

託児サービス

本公演では7か月以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります。
(未就学児の入場はご遠慮いただいております)
 
【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-240-5000(土・日・祝日を除く9:00~18:00)
※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

レストラン・サービス


ご予約・お問合せ:TEL.048-854-1170(火曜~日曜10:00~20:00)


※本公演のチケット半券提示で、公演終了後に下記のサービスを実施します。
(半券の公演当日のみ有効)
■劇場1階「イタリアンレストラン・ペペロネ」
・ケーキセット 100円引き(750円→650円税別)
・お食事をご注文すると、ビールかワインあるいはソフトドリンクいずれか1杯サービス
 
※差し入れ用の楽屋花やスタンド花の手配も承ります。お気軽にご相談ください。
※劇場内にはペペロネカフェも併設しています。

チケットインフォメーション

メンバーズ発売中

料金
(税込)

全席指定 2,000円

発売日

【一般】2020年2月1日(土)
【メンバーズ】 2020年1月25日(土)

プロフィール
PROFILE

ピアノ三重奏:葵トリオ Aoi Trio, piano trio

「『とても高い個々の技術を備えた3人の素晴らしい奏者』、そして『ピアノ三重奏としてのサウンドと精神』。優れたピアノ三重奏を形成するこの2つの要素が、完璧なバランスでした。」 -ヴァンサン・コック(トリオ・ヴァンダラー, ピアニスト)<音楽の友>-

「幅広いレパートリーで、類まれなほど多才であり、優れた洞察力を伴った演奏を披露。」 -<The Strad>-

第67回ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ三重奏部門で、日本人団体として初の優勝を受賞した、現在最も注目を集めるピアノ三重奏団。
東京藝術大学、サントリーホール室内楽アカデミーで出会い、2016年に結成。「葵/AOI」は、3人の名字の頭文字をとり、花言葉の「大望、豊かな実り」に共感して名付けた。
2018年12月にコンクール優勝記念の凱旋公演をサントリーホールブルーローズで開催して好評を博す。2019年はトッパンホール、紀尾井ホール、フィリアホール、びわ湖ホール、宗次ホール、ふきのとうホール、ミュンヘン、バイロイト、バーデン=バーデン、ケルン、ヒッツァッカーフェスティバルなどに出演。同年4月にはマイスターミュージックからハイドンとシューベルトを収めたデビューCDをリリースし、レコード芸術誌で特選盤に選ばれ、音楽現代誌でも推薦された。
第28回青山音楽賞バロックザール賞、第29回新日鉄住金音楽賞フレッシュアーティスト賞(新日鉄住金音楽賞は2019年4月より日本製鉄音楽賞に改称)受賞。
これまでに伊藤恵、中木健二、花田和加子、原田幸一郎、堀正文、松原勝也、山崎伸子に学ぶ。現在は拠点をドイツに移し、トリオ・ヴァンダラーのV. コックに学ぶほか、ミュンヘン音楽大学でフォーレ四重奏団のD. モメルツに師事しながら国内外で活動している。
公式ホームページ: https://aoitrio.com/
 

小川響子(おがわ きょうこ)/ ヴァイオリン

profile

東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。第10回東京音楽コンクール第1位、聴衆賞を受賞。国内の多くのオーケストラと協演するほか、小澤征爾、アンネ=ゾフィ・ムター、原田幸一郎、磯村和英、池田菊衛、小山実稚恵、山崎伸子、川本嘉子と共演。サイトウ・キネン・オーケストラに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第3期、第4期フェロー。現在はベルリン・フィルハーモニー・カラヤン・アカデミーに在籍。
 

伊東 裕(いとう ゆう)/ チェロ

profile

東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。第77回日本音楽コンクールチェロ部門第1位、徳永賞を受賞。関西フィル、日本センチュリーなどと協演。小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、小澤征爾音楽塾オーケストラ、武生国際音楽祭、北九州国際音楽祭、宮崎国際音楽祭、東京・春・音楽祭などに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー。現在はザルツブルク・モーツァルテウム大学でエンリコ・ブロンツィ氏に師事。
 

秋元孝介(あきもと こうすけ)/ ピアノ

profile

東京藝術大学を経て、同大学院音楽研究科修士課程修了。第2回ロザリオ・マルシアーノ国際ピアノコンクール第2位、第10回パデレフスキ国際ピアノコンクール特別賞などを受賞。各地でソロリサイタルを開くほか、オーケストラとの共演や室内楽公演、アウトリーチ活動も積極的に行っている。サントリーホール室内楽アカデミー第3期フェロー。現在は東京藝術大学大学院博士課程に在籍しながら日本とドイツで演奏活動を行っている。
 

林田直樹(はやしだ なおき)/ ナビゲート

profile

1963年埼玉県生まれ。音楽ジャーナリスト・評論家。オペラ、バレエ、古楽、現代音楽など、クラシックを軸に幅広い分野で著述。著書「ルネ・マルタン プロデュースの極意」(アルテスパブリッシング)他。インターネットラジオ「OTTAVA」「カフェフィガロ」に出演。月刊「サライ」(小学館)他に連載。「WebマガジンONTOMO」(音楽之友社)エディトリアル・アドバイザー。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。