TOP > 利用に際してのご案内

利用に際してのご案内

  • ご利用にあたって
    施設の仮予約について
    キャンセル待ちについて
    下見について
    利用登録について
    インターネット施設予約について
  • 各種サービス
    入場券販売委託について
    ポスター印刷について
    置きチラシの設置、ポスター掲示 について
    ビュッフェの営業について
    楽屋弁当について
    託児室の利用について
  • 利用時のご注意
    「劇場等演出空間の運用及び安全に関するガイドライン」について
    スケジュールの作成について
    舞台技術スタッフについて
    ピアノ調律について
    広報活動、チケット販売について
    広報活動、チケット販売について

ご利用にあたって

施設の仮予約について

施設の利用を検討中の場合、すぐに来館できない場合など、お電話にて施設の仮予約を承ります。
● 仮予約の期限は1週間です。期限内にお手続きいただけない場合、予約を取り消すことがあります。
● 受付開始日当日は午前10時から仮予約が可能です。
● 仮予約後、ご来館が難しい場合、FAXでのお申込みも承りますので、お電話にてお申し付けください。

キャンセル待ち予約について

ご希望の施設・日時に空きがない場合、キャンセル待ち予約を受け付けております。もし空きが出た場合、その場で施設を仮押さえし、お電話にてご連絡させていただきます。
キャンセル待ち予約をご希望の方は、劇場窓口にお越しいただくか、お電話にてお問い合わせください。

下見について

施設の利用をご検討中の方、またご利用予定の方は、施設の下見をしていただくことができます。ご案内は施設の利用がない時間に限りますので、あらかじめお電話にてご連絡ください。また、舞台・照明・音響の技術スタッフ同行をご希望の場合は、お申し込み時にお知らせください。(技術スタッフの業務都合により、ご希望に沿えない場合もあります。)

日程が決まりましたら「視察・下見依頼書」をご記入の上、ご提出ください。施設を予約済みの方は提出不要です。

利用登録について

稽古場・練習室を頻繁にご利用いただくお客様は、利用登録が便利です。利用者コード(4ケタの番号)の発行で、申込みの際のお客様情報記入を省くことができます。
登録は劇場窓口で承ります。登録の方にはカードを発行します。(料金はかかりません。)

インターネット施設予約について

稽古場・練習室については、インターネットにて施設のご予約が可能です。インターネット予約ご利用にあたっては、劇場窓口にて利用登録が必要となります。その際、利用方法についてご説明をさせていただきますので、10分程度お時間をいただきます。また、利用登録していただけるのは当施設の利用実績がある方に限りますのでご了承ください。

インターネット予約 窓口予約
① 受付時間にかかわらず、お好きな時間に施設のお申し込みをする事ができます。
(お申し込みは利用2日前までとなります。)
② お支払いは、ご予約後の確認メールに記載された銀行口座にお振り込みいただければOK!
③ 利用料金お支払い前は、インターネットで何回でも取り消しする事ができます。(ただし利用する前提でお申し込み下さい。)
① 受付初日は、窓口でのみお申し込み可能なので、お貸し出し施設を真っ先にご予約いただけるのは窓口です。
② 和太鼓の練習など、大きな音を出すご利用については、インターネットではご予約を承ることができませんので、窓口またはお電話でご相談下さい。
pagetop

各種サービス

入場券販売委託について

当劇場ホールで開催する催しについて、入場券の販売を承ります。
● 窓口販売のみとなります。電話による予約等はできかねますのでご了承ください。
● 公演前日までの取り扱いとなります。
● 手数料として販売代金の10%をいただきます。(委託登録料はかかりません)

申込み:劇場窓口に入場券を持参し、「入場券販売委託依頼書」をご記入ください。
精算:公演当日の朝、受付にて残券と販売手数料を除いた売上金額をお渡しします。

【広報にあたってのお願い】

チラシ等にチケット取扱い先を掲載される場合は、下記の通りお願いいたします。
財団チケットセンターの番号0570-064-939は掲載しないでください。

(掲載例)

彩の国さいたま芸術劇場 TEL: 048-858-5500 窓口販売のみ。
営業時間9:00~19:00(休館日を除く)。残席状況をお問い合わせの上ご来館ください。

ポスター印刷について

チラシ等をB2サイズに拡大印刷いたします。窓口に原稿をお持ちの上、「ポスター印刷申込書」をご記入いただき、印刷料金をお支払いください。

料金 カラー 1枚550円 (2枚以上同時印刷の場合 1枚500円)
白黒 1枚300円 (2枚以上同時印刷の場合 1枚250円)

※ 厚口上質紙へのインクジェットプリント印刷となります。
※ 印刷にはお時間をいただきますので、申込み当日にお持ち帰りいただけない場合もございます。
※ 1枚に限り館内にポスターを掲示できます。

置きチラシの設置、ポスター掲示について

館内でのチラシ設置とポスター掲示を承ります。チラシは当劇場での公演の場合200部までお預かりいたします。
また、ポスターは1枚のみ掲示いたします。

ビュッフェの営業について

公演当日、ホワイエのビュッフェ営業を希望される場合は、劇場内のレストラン「イタリアン「ペペロネ」」までご連絡ください。(レストランの予約状況などにより、ご依頼を受けかねる場合もございます。)

イタリアン「ペペロネ」 http://arthall.peperone.jp/  お問い合せ:048-854-1170

楽屋弁当について

劇場内のレストラン「イタリアン「ペペロネ」」では、楽屋弁当の注文も承っております。ご希望の際は事前に下記までご注文をお願いいたします。

イタリアン「ペペロネ」 http://arthall.peperone.jp/  お問い合せ:048-854-1170

託児室の利用について

当劇場主催公演がない日にかぎり、託児室がご利用いただけます。利用申込みは先着とさせていただきますので、ご希望の際はお早めにお問い合わせください。
● 利用料金はかかりません。
● 託児業者の手配は行っておりません。
● 利用人数の目安は約4名です
● 必ず大人の方が付き添ってご利用ください。

pagetop

利用時のご注意

「劇場等演出空間の運用及び安全に関するガイドライン」について

当劇場では、今年3月に告示された劇場法の指針(平成25年文部科学省告示第60号)に基づいて、『劇場等演出空間の運用及び安全に関するガイドライン-彩の国さいたま芸術劇場 2013年版-』を作成しました。
これは、劇場利用や公演制作におけるより一層の安全確保を図っていくことを目的としており、私どもも、このガイドラインに則り自主事業制作を行っております。
冊子にも記載がありますとおり、貸館利用におきましては、主催者様が、出演者や観客、そして技術スタッフも含めたホール利用における全体責任者となります。
主催者様には、ぜひこの冊子をお読みいただき、公演に関わる方々やスタッフの安全に十分な留意をしてご利用くださいますようお願い申し上げます。

「劇場等演出空間の運用及び安全に関するガイドライン」PDF

「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律(文化庁ホームページ)」

スケジュールの作成について

● 利用時間には準備・撤去時間を含みますので、余裕を持ったスケジュールを組んでください。
● 安全な作業のために、適切な休憩時間を確保してください。
● 公演時間が長くなる場合は、適宜休憩をはさんでください。
● 利用申込みの際に伺ったスケジュールに変更が生じる場合は、必ず劇場までご連絡ください。

舞台技術スタッフについて

公演の開催にあたっては、主催者様にて相当の技術を要する舞台・照明・音響スタッフをご用意ください。
スタッフがいない場合、基本的なオペレーションは劇場スタッフにて行いますが、進行責任者(舞台監督・ステージマネージャー)は必ず主催者様にてご用意ください。また、平台組みや、看板の設営、ピアノの移動などは主催者様にて人員をご用意ください。
複雑な演出効果を希望される場合は、事前に技術協力依頼をしていただく必要がありますので、お早めに劇場までご相談ください。日程によってはご希望に沿えない場合もございます。
また、例えばピンスポットを使用する場合など、技術スタッフを増員する必要がある場合は、別途人件費が発生いたします。

ピアノ・オルガン調律について

当劇場のピアノ・オルガンをご利用の場合、調律は劇場指定の業者にご依頼いただきます。
当劇場では、年間の保守点検業者が演奏会時の調律も行っております。そのことにより、ピアノの状態についての情報を常に調律師が共有でき、演奏会当日の限られた時間の中でも、最良の調律を行う事が可能となります。
調律をご依頼の場合は、事前打ち合わせの際に依頼書のご記入をお願いいたします。調律代金は当日調律師に直接お支払いをお願いいたします。
なお、ピアノの調律は通常2時間程度(オルガン調律は1時間程度)かかりますのでご了承ください。(利用時間外の調律はできません。)
また、当劇場のピアノは、ピッチをA=442Hzに設定しています。ピッチを変更した場合には、ご利用後A=442Hzに戻していただきます。戻しの時間についても調律と同様です。(オルガンについては、ピッチ戻しの必要はありません。)
*オルガンの使用は、日本オルガニスト協会会員、音楽大学オルガン専攻の学生、当財団主催オルガン講座修了生等に限ります。

広報活動、チケット販売について

公演チラシの作成・配布や、チケット販売は、必ず施設利用許可後(利用料金入金後)に行ってください。

【チラシ等の掲載方法について】
当劇場の電話番号を掲載される場合は下記の通りお願いいたします。
(会場に関するお問い合わせはお答えできますが、公演内容等については回答いたしかねます。)

(掲載例)彩の国さいたま芸術劇場 TEL: 048-858-5500(休館日を除く9:00~19:00)

・ 地図のデータをご希望の方はこちらをお使いください。
・ 当劇場には大ホール、小ホール、音楽ホール、映像ホールの4つのホールがございます。お間違えの無いよう、お確かめの上掲載してください。
・ 駐車場の台数に限りがありますので、なるべく公共の交通機関を利用していただくよう、広報にご協力をお願いいたします。

駐車場のご利用について

当劇場の駐車場は、台数に限りがあり(155台)、土日など各ホールで公演のある日は満車になる場合があります。お車でお越しの場合、開演時刻までに会場に入れない恐れがありますので、なるべく公共の交通機関でお越しいただくよう、お客様へのご案内をおねがいいたします。
また、ご来場のお客様にできるだけ多く駐車場がご用意できるよう、主催者の皆様も公共交通機関のご利用にご協力をお願いいたします。

SAINOKUNI SAITAMA ARTS THEATER

施設利用についてのお問い合わせ/仮予約048-858-5500(休館日を除く 9:00~19:00)

空き状況閲覧はこちら

◎ 休館日

2018

4月 9(月)・16(月)・23(月)
5月 14(月)・21(月)
6月 4(月)・11(月)・18(月)
7月 2(月)・3(火)・9(月)・23(月)
8月 13(月)・20(月)・27(月)
9月 10(月)・18(火)
10月 9(火)・22(月)・29(月)
11月 5(月)・12(月)
12月 3(月)・4(火)・10(月)・17(月)・29(土)・30(日)・31(月)

2019

1月 1(火)・2(水)・3(木)・15(火)・28(月)
2月 12(火)・18(月)・25(月)
3月 4(月)・11(月)・18(月)・25(月)
pagetop