TOP > 公演情報 > フィリップ・ドゥクフレ / DCA 『新作短編集(2017)ーNouvelles Pièces Courtes』

公演情報

彩の国さいたま芸術劇場 |

ダンス

フィリップ・ドゥクフレ / DCA    『新作短編集(2017)ーNouvelles Pièces Courtes』

オムニバス形式で繰り広げるドゥクフレの鮮やかな万華鏡の世界

2018年6月29日(金) 19:00 開演
               30日(土) 15:00 開演 
           7月 1日(日) 15:00 開演

チケットインフォメーション
【一般発売】

単独券・セット券:2018年3月10日(土)

【メンバーズ発売】

単独券・セット券:2018年3月3日(土)

 

【特別チケット販売決定!】
◆100席限定セット券
フィリップ・ドゥクフレ/DCA『新作短編集(2017)-Nouvelles Pièces Courtes』&コンドルズ埼玉公演2018新作『18TICKET』(2018/6/2~3)のお得なセット券です。*コンドルズ公演詳細はこちら

※詳しくは下記料金欄をご確認ください。

サーカスと映像トリックとダンスとが交錯する奇想天外な演出で知られる、フランスを代表する世界的アーティストフィリップ・ドゥクフレの最新作がやってくる!5つの小品をオムニバス形式で上演する本作は、ドゥクフレが出会った日本での経験を取り入れ、日本文化にオマージュを捧げた場面も見どころの一つ。

 

公演インフォメーション

日時

2018年6月29日(金) 19:00 開演
               30日(土) 15:00 開演 
          7月 1日(日)  15:00 開演

※開場は開演の30分前です。
※演出の都合により、開演時間に遅れますとご予約席への案内ができない場合がございます。
 予めご了承ください。

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

演出・振付

フィリップ・ドゥクフレ

出演

カンパニーDCA

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

託児サービス

本公演への未就学児のお子様の入場はご遠慮いただいております。
(2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります)

【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-256-1666(土・日・祝を除く9:00~18:00)
※お子様1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

レストラン・サービス


ご予約・お問合せ:TEL.048-854-1170(火曜~日曜10:00~20:00)


※本公演のチケット半券提示で、公演終了後に下記のサービスを実施します。
(半券の公演当日のみ有効)
■劇場1階「イタリアンレストラン・ペペロネ」
・ケーキセット 100円引き(750円→650円税別)
・お食事をご注文すると、ビールかワインあるいはソフトドリンクいずれか1杯サービス
 
※差し入れ用の楽屋花やスタンド花の手配も承ります。お気軽にご相談ください。
※劇場内にはペペロネカフェも併設しています。

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席指定】

*U-25は公演時、高校生~25歳以下の方が対象です。入場時に身分証明をご提示ください。
**枚数制限あり。3歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください(2歳以上の未就学児の有料託児サービスあり)。
※セット券はSAFチケットセンター(窓口か電話)受付のみのお取扱いとなります。
1階前方の壁側および1・2階のサイドバルコニー席は、舞台上で見えない
 部分がある場合がございます。何卒ご了承ください。

発売日

【一般】単独券・セット券:2018年3月10日(土)
【メンバーズ】単独券・セット券:2018年3月3日(土)

プロフィール

profile
フィリップ・ドゥクフレ Philippe Decouflé

子供から大人まで多くの人が楽しめる作品を生み出している、フランスを代表する世界的アーティスト、振付家、演出家。ヌーヴォーシルク(現代サーカス)やコンテンポラリー・ダンス、パントマイムなどを基礎としたダンスや舞台芸術、パフォーマンスを創作している。ダンスに映像、音楽、照明の全てを有機的に融合させ、幻惑的ともいえるステージングで観る者をとりこにする。
1983年に自身のダンスカンパニーDCAを設立。 
92年、アルベールビル冬季オリンピック開・閉会式の演出を31歳の若さで手がけ、サーカスと映像トリックとダンスとが交錯する奇想天外な演出で、一躍世界に知られる。94年、『プティット・ピエス・モンテ』(93年初演)で初来日。
DCAでの活動に加え、ディオールやエールフランスなどのCMを手がけるほか、サーカス集団シルク・ドゥ・ソレイユやパリの老舗キャバレー クレイジーホース・パリのショー『DESIRE』を演出・振付する(その様子はフレデリック・ワイズマン監督によりドキュメンタリー映画化された)など、ジャンルを横断して幅広く活躍。
そして数え切れない世界ツアーのなかでも日本とは特別な関係があり、96年にはミュージカル『ドラ-百万回生きた猫』、2003年には日仏中の国際共同製作で『イリス』を創作、日本初演。近年では、楳図かずお原作『わたしは真悟』のミュージカルを日本人キャストにて発表(16年)。

 
 
 
【チケット取扱い】

■SAFチケットセンター
・電話 0570-064-939彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部IP電話からは、ご利用いただけません。
・SAFチケットオンライン
 ご購入はこちら
 ※初めてご利用になる方は利用登録(無料)が必要です。
 
■窓口
・彩の国さいたま芸術劇場(休館日を除く10:00~19:00) アクセス
・埼玉会館(休館日を除く10:00~19:00) アクセス

■プレイガイド
・イープラス http://eplus.jp
・チケットぴあ http://t.pia.jp
 0570-02-9999(音声自動認識)

 
【お問い合わせ先】

SAFチケットセンター 0570-064-939彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
※一部IP電話からは、ご利用いただけません。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。

◎ チケット情報

◎ チケット購入方法

◎ SAFメンバーズ

SAFメンバーズ

◎ メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内

◎ 関連動画

◎ 埼玉アーツシアター通信

埼玉アーツシアター通信

◎ 財団公式ツイッター

  • 演劇
  • 舞踊
  • 音楽

◎ 劇場公式facebook

facebook

◎ 舞台芸術資料室

舞台芸術資料室
pagetop