• TOP
  • 公演情報
  • 《世界ゴールド祭2018》ゴールド・アーツ・クラブ『病は気から』

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

演劇

世界ゴールド祭2018|日本

世界ゴールド祭2018|日本

ゴールド・アーツ・クラブ×ノゾエ征爾

『病は気から』

〈1万人のゴールド・シアター2016〉から派生した、60歳以上のための芸術クラブ活動 〈ゴールド・アーツ・クラブ〉。数百人のメンバーとともにノゾエ征爾の演出で大群集劇を上演する。表現への欲求と喜びがステージで炸裂!

2018年
9月29日(土)〜10月8日(月・祝)<全8公演>
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
★当日券は、開演の1時間前より大ホール入口受付にて販売します。
日により販売する枚数、席種が異なります。予めご了承ください。

一般発売

2018年8月19日(日)

メンバーズ発売

2018年8月18日(土)

チケットの購入方法

当日券あり


圧倒的なゴールド・パワー!

ゴールド・アーツ・クラブ Gold Arts Club


公演インフォメーション

公演日時

2018年9月29日(土)〜10月8日(月・祝)〈全8公演〉

※ゴールド・アーツ・クラブが太陽組、月組の2組に分かれて、1日1回交互に公演を行います。

※上演演目は太陽組・月組ともに同じです。

上演時間

約2時間30分(休憩なし)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

原作

モリエール(臨川書店刊「モリエール全集」秋山伸子訳より)

脚本・演出

ノゾエ征爾

出演

ゴールド・アーツ・クラブ

岡田 正、飯田邦博、井内ミワク、竹口龍茶、富川一人、
成田亜佑美、岩坪成美、坂辺一海、井上夕貴、_橋英希

 

※当初予定していたキャストが一部変更となりました。
主催・企画・製作

埼玉県
埼玉県芸術文化振興財団

〈世界ゴールド祭2018〉 助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
一般財団法人地域創造
オーストラリア政府
オーストラリアnowスポンサー
損保ジャパン日本興亜「SOMPO アート・ファンド」(企業メセナ協議会 2021 Arts Fund)
大和日英基金
グレイトブリテン・ササカワ財団

〈世界ゴールド祭2018〉 協力

ブリティッシュ・カウンシル

〈世界ゴールド祭2018〉 後援

シンガポール大使館
さいたま市
社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会
社会福祉法人さいたま市社会福祉協議会

アクセス

◎彩の国さいたま芸術劇場

託児サービス

本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております。
(2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります)

【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-256-1666(土・日・祝を除く9:00〜18:00)
※お子様1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

チケットインフォメーション

当日券あり

料金
(税込)

【全席指定】
S席2,500円/A席2,000円

発売日

【一般】2018年8月19日(日)
【メンバーズ】2018年8月18日(土)

プロフィール
PROFILE

ノゾエ征爾(のぞえ・せいじ)

profile
(脚本家・演出家・俳優・劇団「はえぎわ」主宰)

1995年、青山学院大学在学中に演劇を始める。1999年に劇団「はえぎわ」を始動。以降、全作品の作・演出を手掛ける。映画やTVドラマへ俳優として出演するほか、外部公演にも脚本家、演出家、俳優として多数参加。2010年より世田谷区内の高齢者施設での巡回公演(世田谷パブリックシアター@ホーム公演)や、広島や北九州、静岡など地方での長期滞在創作など、幅広く活動。2012年、はえぎわ公演『○○トアル風景』にて、第56回岸田國士戯曲賞受賞。近年の演出作品に『気づかいルーシー』『ボクの穴、彼の穴。』『太陽のかわりに音楽を。』など。「1万人のゴールド・シアター2016」では脚本・演出を手掛けた。

公演関連記事

「埼玉アーツシアター通信」No.76

P.4-5 ゴールド・アーツ・クラブ×ノゾエ征爾『 病は気から』舞台上で人生を謳歌する ノゾエ征爾 Interview 取材・文◎川添史子 Photo◎山出高士
  • 御支援のお願い
  • 鑑賞サポートのご案内
  • さいたまゴールド・シアター
  • 参加・育成事業
  • 彩の国シェイクスピアシリーズ 公式twitter