埼玉会館

シネマ・イベント

彩の国シネマスタジオ 埼玉会館上映会
『メイキング・オブ・モータウン』

2021年7月
 22日(木) 10:30/14:30/18:30
 23日(金)10:30/14:30/18:30

※18:30の回は、上映中止となる場合がございます。来場前に電話またはホームページ等でご確認ください。

※前売券なし・当日現金支払いのみ・全席自由・各回入替制・整理券制

◆22日(木)14:30の回終了後、アフターライブあり(ゲスト:one difference=sax白坂勉さん、guitar米田雄一さん)。

★23日(金)14:30の会終了後、アフターセミナーあり(ゲスト:檜山乃武さん=音楽評論家・ライター、元尚美学園大学教授)。

 

【重要】彩の国シネマスタジオ/新型コロナ感染症拡大防止対策とご来場の皆さまへのお願い

※上映会は当面のあいだ入場制限を継続する予定です。

 

ビートルズやローリング・ストーンズが憧れ

日本を含む世界の音楽に影響を与え続けている音楽レーベル”モータウン”

デトロイトの片隅の一軒家から世界の音楽を塗り替えた彼らは、

黒人差別、暴動、戦争、激動の米国でなぜ成功できたのか?

伝説作りのノウハウ初解禁!!

創立者ベリー・ゴーディが初めて許可を出した

最初で最後の密着ドキュメンタリー作品!

 

 

ビートルズやローリング・ストーンズが憧れた”モータウン”は、180曲以上のナンバーワン・ヒットを生み出し、世界最高のアーティストたちが名を連ねる業界史上もっとも有名な音楽レーベルである。この草分けとなったレーベルがどのようにして設立され、公民権運動のさなかにあって、いかにして人種差別を越えた素晴らしい音楽を送り出してきたのか。

“モータウン”は、黒人差別や男女不平等が当たり前だった当時にもかかわらず、黒人と白人が対等に議論をし、取締役には女性もいるなど有能な人材が活躍できる環境が整っていた。それでも人種差別や暴動、作家の離脱など困難に見舞われることが多々あったが、人種や性別に分け隔てのない社風同様、”モータウン”の音楽には分断した社会をひとつにする力があった。やがて反戦などの社会的メッセージを含んだ革新的な楽曲も登場し、キング牧師とも親交を深めたレーベルには、後にネルソン・マンデラやオバマ元大統領も敬意を表すことになる。

ドキュメンタリー映画『メイキング・オブ・モータウン』は、2019年に引退した、モータウンの創設者ベリー・ゴーディJr.に密着し、デトロイトにおける創設から映画ビジネスに参入すべくLAに本社を移すまでの歴史や名曲誕生秘話を、ゴーディの親友にして戦友のスモーキー・ロビンソンと旧交を温めながら説き明かしていく。関係者や著名人の回想や証言も交えた貴重なエピソードの数々も散りばめられ、引退を表明したゴーディが初めて語る創業一代記であり、20世紀に最も影響力をもった独立レーベルの正史といえるだろう。

あらすじ

幼い頃から上昇志向が強く金儲けを願っていたゴーディは、幼少期に始めた黒人向けの新聞の販売を皮切りに数々の仕事に就く。ジャズを扱うレコード店経営では、売れる音楽のコツを掴み、レコード店が倒産後はフォードの車工場に勤務。ここで目の当たりにしたフォード式の製造手法が後のモータウンのノウハウに大いに生かされることになる。そして姉のツテでジャッキー・ウィルソンに曲を提供したことで、音楽業界でのキャリアが幕を開けることになる。

1959年、家族から借りた800ドルを資金にタムラ・レコードをスタートさせ、モータウンの歴史が始まる。愛称はヒッツヴィルUSA。米ミシガン州デトロイトの西グランド通り2648番地にある一軒家を拠点に、若者に向けたポップな音楽を発信していく。ゴーディがスモーキー・ロビンソンとともに立ち上げた、この小さな音楽レーベルは、のちにスティーヴィ・ワンダー、マーヴィン・ゲイ、テンプテーションズ、ダイアナ「・ロス&スプリームス、マーサ&ザ・ヴァンデラス、唯一無二のジャクソン5といったスターたちを輩出し、アメリカンドリームを実現させることになっていく・・・・・。

 

 


 

 

 

公演インフォメーション

日時

2021年7月
 22日(木) 10:30/14:30/18:30
 23日(金) 10:30/14:30/18:30

 

※18:30の回は、上映中止となる場合がございます。来場前に電話またはホームページ等でご確認ください。

会場

埼玉会館 小ホール

作品情報

【監 督】 ベンジャミン・ターナー、ゲイブ・ターナー

【出 演】 ベリー・ゴーディ、スモーキー・ロビンソン ほか

       (2019年/アメリカ、イギリス/112分)

主催

特定非営利活動法人埼玉映画ネットワーク

提携

埼玉会館

必ずお読みください

◆マスクを着用されていない方はご入場いただけません。会場内では常時マスクの着用をお願いいたします。

◆受付時に検温を実施します。37.5度以上の熱があった場合は、入場をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

◆新型コロナ感染症拡大防止の対策のため、入場にあたってお名前と連絡先の記入をお願いしています。

◆上映会は当面のあいだ入場制限を継続する予定です。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策についての詳細はこちらもあわせてご確認ください。ご来場の前にご一読をお願いいたします。

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席自由】

一般1,100円/小中高生550円*(何れも税込)

※前売券なし・当日現金支払いのみ・各回入替制・整理券制

*学生証を確認する場合がございます。

 

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。