埼玉会館

シネマ・イベント

【催物中止】彩の国シネマスタジオ 埼玉会館上映会
『ガーンジー島の読書会の秘密』

2020年6月(中止)
22日(金) 10:30/14:30★/18:30
(1日のみの上映となります。)

※上映中止 詳細は主催者(048-762-9407)にお問い合わせください。

※前売券なし・当日現金支払いのみ・全席自由・各回入替制・整理券制

★アフターセミナーあり。14:30の回終了後。

 ゲスト:氏家理恵さん(うじいえ・りえ 聖学院大学人文学部欧米文化学科教授、欧米文化学科長)

 

ページをめくると、

人生を輝かせる出会いが待っている。

<人生を輝かせる至福の>ミステリー

 

第2次世界大戦終了直後、英国で唯一ドイツ占領下にあったチャネル諸島の”ガーンジー島”に存在した読書会を取材するため、島を訪れた作家ジュリエット。彼女が魅せられた”ガーンジー島の読書会の秘密”とは?重大な秘密を隠す読書会の謎をひとつ解くたびに、そのメンバーとの絆がまたひとつ結ばれていき、やがてすべての謎が解けるとき、観る者の心をあふれんばかりの幸せの気持ちで満たす、誰もが初めて味わう<至福の>ミステリー。

 

 

あらすじ

 1946年、第2次世界大戦終戦の喜びに沸くロンドンで暮らす作家のジュリエットは、一冊の本をきっかけに、”ガーンジー島の読書会”のメンバーと手紙を交わすようになる。戦時中に英国で唯一ドイツの占領下にあったチャネル諸島の一つで、イギリス海峡に浮かんでいる島が、”ガーンジー島”だ。ナチに脅えていた大戦中は、読書会と創設者であるエリザベスという女性の存在が彼らを支えていたのだが、本が人と人の心をつないだことに魅了されたジュリエットは、読書会について記事を書こうと島を訪ねることに。しかし、そこにはエリザベスの姿はなく、メンバーと交流するうちにジュリエットは彼らが重大な秘密を隠していることに気付くのだった・・・・

公演インフォメーション

日時

2020年6月(中止)
22日(金) 10:30/14:30/18:30

会場

埼玉会館 小ホール

作品情報

【監督】マイク・ニューウェル

【原作】メラリー・アン・シェイファー、アニ―・バロウズ 

【出演】リリー・ジェームズ、ミキール・ハースマン、グレン・パウエル、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、キャサリン・パーキンソンほか

(2018年/フランス・イギリス/124分)

主催

特定非営利活動法人埼玉映画ネットワーク

提携

埼玉会館

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席自由】
一般1,100円/小中高生550円*(何れも税込)
※前売券なし・当日現金支払いのみ・各回入替制・整理券制
*学生証を確認する場合がございます。

 

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。