詳細|お知らせ
News

彩の国さいたま芸術劇場 |

ダンス

【参加者募集】バットシェバ舞踊団ダンサーによる《Gagaワークショップ》

2019年11月28日

[バットシェバ舞踊団/オハッド・ナハリン『Venezuela-ベネズエラ』関連企画]

バットシェバ舞踊団ダンサーによる

《Gagaワークショップ》
Gaga/ピープル(経験不問)& Gaga/インテンシブ(経験者向け)

 

 

  未知なる身体の感覚を目覚めさせる
  バットシェバの動きの源、Gagaを体感してみませんか ――

 

イスラエルのダンスカンパニー、バットシェバ舞踊団の芸術監督を2018年に退任した今も世界の現代ダンスシーンを牽引する振付家オハッド・ナハリン。ナハリン自身がリハビリテーションの為に考案したムーヴメント・ランゲージ「Gaga(ガガ)」は、“動く喜び”を実感するための運動であり、バットシェバ舞踊団のダンサーたちのトレーニングでも日常的に取り入れられています。今回、3月来日公演の『Venezuela-ベネズエラ』に合わせ、バットシェバ舞踊団現役ダンサーの指導のもと、「Gaga」を体験できる貴重なワークショップ「Gaga/ピープル」を実施いたします。

 

※ダンス経験者向けでオハッド・ナハリンのレパートリーを体験する4日間の集中ワークショップ「Gaga/インテンシブ」の詳細については、後日発表予定。

 

■Gaga/ピープル
日時:2020年3月14日(土)17:45~18:45

16歳以上ならどなたでもご参加いただけるワークショップ。スキル・経験不問。

講師:バットシェバ舞踊団現役ダンサー(未定)

会場:彩の国さいたま芸術劇場 大練習室(B2F)

参加費(税込):
①『Venezuela-ベネズエラ』公演チケットをお持ちの方:2,500円
②『Venezuela-ベネズエラ』公演チケットをお持ちではない方:3,500円

※公演チケットは、ワークショップ当日、受付にてご提示ください。
チケットは残席状況を確約いたしかねますので、ワークショップ申込前にお早めご購入ください。

定員:60名程度

 

【お申し込み方法】
メールに以下の事項をご記入の上、締切日までにお申し込みください。
①氏名(フリガナ) ②年齢(生年月日) ③〒・住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス
⑥参加日(3/14 Gaga/ピープル) 

 

 

【お申し込み期間】 2020年1月10日(金)~2月9日(日)必着
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。なお結果は2月23日(日)までに、応募者全員に通知いたします。
(期日までに通知が届かない場合にはお問合せください。)
※定員に余裕がある場合は締切後でも受け付けます。下記までお問合せください。

 

【お申し込み先】
[メール] workshop@saf.or.jp(メールの件名を「Gaga/ピープル申込み」としてください。)


【お問合せ】 彩の国さいたま芸術劇場(舞踊担当)
tel. 048-858-5506(休館日等不在の場合がございます)
mail. workshop@saf.or.jp

 

◎バットシェバ舞踊団/オハッド・ナハリン『Venezuela-ベネズエラ』
公演詳細はこちら