• TOP
  • 公演情報
  • 彩の国さいたま寄席 四季彩亭~新春若手落語家競演会~

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

演劇

彩の国さいたま寄席 四季彩亭 ~新春若手落語家競演会~

彩の国さいたま寄席 四季彩亭 ~新春若手落語家競演会~

新春の四季彩亭には、テンポの良い語り口と美声が持ち味の柳亭市馬がゲストで登場。古今亭文菊、春に真打昇進を控えた林家たけ平と林家ぼたん、人気上昇中の柳亭市弥ら勢いのある若手落語家たちとの競演をお楽しみに。

2016年1月15日(金) 開演14:00

※当日券は、開演の1時間前より小ホール入口受付にて販売いたします。

一般発売

2015年10月17日(土)

メンバーズ発売

2015年10月10日(土)

チケットの購入方法

当日券あり

公演インフォメーション

日時

2016年1月15日(金) 開演14:00

会場

彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

出演

柳亭市馬(ゲスト)、古今亭文菊、林家たけ平、林家ぼたん、柳亭市弥、春風亭昇羊

根多(ネタ)

昇羊 初天神
市弥 元犬
市馬 大工調べ

仲入り

ぼたん 締め込み
たけ平 金色夜叉
文菊 芝浜

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

託児サービス
2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります。
(本公演への未就学児の入場はご遠慮いただいております)
 
【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-256-1666(土・日・祝日を除く9:00~18:00)
※お子さま1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

チケットインフォメーション

当日券あり

料金
(税込)

【全席指定】

※ゆうゆう割引は、窓口(彩の国さいたま芸術劇場)のみ取扱い

発売日

【一般】2015年10月17日(土)
【メンバーズ】2015年10月10日(土)

プロフィール
PROFILE

柳亭市馬 (りゅうてい・いちば)

profile

昭和36年大分県出身。昭和55年五代目柳家小さんに入門。昭和56年前座に、前座名 小幸。昭和59年二ツ目昇進、さん好に改名。平成5年真打昇進、四代目柳亭市馬を襲名。平成7年度国立演芸場花形演芸会大賞受賞。テンポの良い語り口と美声で、師匠譲りの軽妙な滑稽話を聴かせ、骨太な構成で常に聴き手を楽しませる話芸は、落語初心者から通まで幅広いファン層を唸らせる。正統派古典落語の継承者。歌の上手さにも定評があり、現役落語家でありながら歌手としてCDデビューを果たすなど、多才ぶりも発揮。平成24年6月、落語協会会長に就任。

 

古今亭文菊(ここんてい・ぶんぎく)

profile

昭和54年東京都出身。平成14年古今亭圓菊に入門、前座名 菊六。平成18年二つ目に昇進。平成24年真打昇進、文菊に改名し、50日間にわたり真打披露興行を開催。平成20年落語一番勝負若手落語家グランプリ受賞。平成21年度NHK新人演芸大賞受賞。定席の寄席を始め、各地の落語会などで活躍中。お客様に喜んでいただけるような明るい高座を目指す。

林家たけ平(はやしや・たけへい)

profile

昭和52年東京都足立区出身。平成13 年林家こぶ平(現正蔵)に入門、前座名 たけ平。平成17 年二ツ目昇進。平成19 年NHK新人演芸大賞優秀賞受賞。古典落語と林家の爆笑落語を融合させた奇抜な芸風が持ち味。観客と一体化出来るような高座を目指す。平成28 年3 月真打昇進が決定している。

林家ぼたん(はやしや・ぼたん)

profile

昭和55年静岡県浜松市出身。平成14年林家こん平に入門、前座名 ぼたん。平成17 年5 月二ツ目昇進。平成19 年日本テレビ「笑点」アシスタントを努める。平成27年より「ふじのくに静岡大使」を拝命。毎月、勉強会「倶楽部ぼたん」を開催。平成28 年3 月真打昇進が決定している。

柳亭市弥(りゅうてい・いちや)

profile

昭和59年東京都世田谷区出身。平成19年市馬に入門、前座名 市也。平成24年二ツ目昇進、市弥に改名。

春風亭昇羊(しゅんぷうてい・しょうよう)

平成3年神奈川県横浜市出身。平成24年、春風亭昇太に入門、前座名 昇羊。
 

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。