TOP > お知らせ > 岩松了氏の書き下ろし『薄い桃色のかたまり』が第21回鶴屋南北戯曲賞を受賞しました!

彩の国さいたま芸術劇場 |

演劇

岩松了氏の書き下ろし『薄い桃色のかたまり』が第21回鶴屋南北戯曲賞を受賞しました!

2018.1.25

岩松了氏の戯曲、『薄い桃色のかたまり』が第21回鶴屋南北戯曲賞(光文文化財団主催)を受賞しました。

 

本作は、劇作家であり、演出家、俳優の岩松氏がさいたまゴールド・シアターに書き下ろした『船上のピクニック』、『ルート99』に続く3作目であり、さいたまゴールド・シアター第7回公演(2017年9~10月上演)において演出も手掛けた作品です。


*さいたまゴールド・シアター第7回公演『薄い桃色のかたまり』の公演詳細はこちら

◎ チケット情報

◎ チケット購入方法

◎ SAFメンバーズ

SAFメンバーズ

◎ メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内

◎ 関連動画

◎ 埼玉アーツシアター通信

埼玉アーツシアター通信

◎ 財団公式ツイッター

  • 演劇
  • 舞踊
  • 音楽

◎ 劇場公式facebook

facebook

◎ 舞台芸術資料室

舞台芸術資料室
pagetop