彩の国さいたま芸術劇場
彩の国さいたま芸術劇場

検索

  • TOP
  • 公演情報
  • オルガン・レクチャー(演奏付) ポジティフ・オルガン+α(アルファ) アンサンブルの楽しみ ~ヴァイオリンと奏でるロマンティックなバロック!?~

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

音楽

オルガン・レクチャー(演奏付)

オルガン・レクチャー(演奏付)

ポジティフ・オルガン+α(アルファ)アンサンブルの楽しみ
~ヴァイオリンと奏でるロマンティックなバロック!?~

2019年1月20日(日) 13:00開講

予定枚数終了

【一般&メンバーズ】
2018年9月2日(日)

モダン・ヴァイオリンとオルガンのアンサンブルで、
オルガンの「ロマンティックな」響きの世界をご案内します。

公演インフォメーション

日時

2019年1月20日(日)13:00開講

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大練習室

出演

大塚直哉(オルガン・講師)
島田真千子(ヴァイオリン)

曲目

(予定)ジャゾット:アルビノーニのアダージョ
ヴィタリ:シャコンヌ

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

チケットインフォメーション

予定枚数終了

料金
(税込)

全席自由・1,000円

発売日

【一般&メンバーズ】 2018年9月2日(日)

プロフィール
PROFILE

大塚直哉(おおつか・なおや)/オルガン・講師

profile

東京藝術大学大学院チェンバロ専攻、アムステルダム音楽院チェンバロ科およびオルガン科修了。「アンサンブル コルディエ」「バッハ・コレギウム・ジャパン」などのアンサンブルにおける通奏低音奏者として、またチェンバロ、オルガン、クラヴィコードのソリストとし て活躍。また、こうした古い時代の鍵盤楽器に初めて触れる人のためのワークショップを全国各地で行なうなど、後進の育成とバロック音楽の普及にも力を注い でいる。現在、東京藝術大学音楽学部教授、国立音楽大学非常勤講師。宮崎県立芸術劇場、彩の国さいたま芸術劇場のオルガン事業アドヴァイザーを務める。 NHK-FM「古楽の楽しみ」案内役として出演中。
公式HP http://utremi.na.coocan.jp/

島田真千子(しまだ・まちこ)/ヴァイオリン

profile

東京芸大附属音楽高校を経て東京芸術大学を首席で卒業後、6年間ドイツにて研鑽を積み2005年デトモルト音楽大学院を最優秀で修了。これまで日本音楽コンクール2位、日本モーツァルト音楽コンクール1位、パガニーニ国際コンクールやJ.Sバッハ国際コンクールで入賞、愛知県芸術文化選奨文化賞を受賞。現在、水戸室内管弦楽団メンバーおよびセントラル愛知交響楽団ソロコンサートマスター。また、ソリストとして各地でのリサイタルやオーケストラと共演する他、サイトウキネンオーケストラやヴェリタス弦楽四重奏団のメンバーとしても活躍している。これまでにALTUSレーベルからCD“バッハ無伴奏ソナタ&パルティータ集”と“ヴィヴァルディ四季”の2枚がリリースされている。使用楽器はNPO法人イエローエンジェルより貸与されているG.Bガダニーニ(1769年)。
公式HP www.machikoshimada.com

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。