TOP > 公演情報 > フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA 『CONTACT-コンタクト』

彩の国さいたま芸術劇場 |

ダンス

フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA 『CONTACT-コンタクト』  Compagnie DCA/Philippe Decouflé CONTACT

ドゥクフレが奏でるダンス・シアター・スペクタクル!
フレンチ・キャバレー風の鮮やかな魔法にあなたも魅せられる!

2016年10月28日(金) 開演19:00 
                 29日(土) 開演15:00 
                 30日(日) 開演15:00 

※当日券は、各回の開演1時間前より大ホール入口受付にて販売します。
 29日・30日は枚数が少なく、28日をおすすめします。

チケットインフォメーション
【一般発売】

2016年6月26日(日)

【メンバーズ発売】

2016年6月18日(土)

 

★コンドルズ埼玉公演2016新作『LOVE ME TenDER』【6月18日(土)14:00/19:00、19日(日)15:00各公演終演後】会場ホワイエ限定先行販売、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団「NELKEN-カーネーション」とのセット券(限定枚数)、およびホリプロ公演『わたしは真悟』 とのドゥクフレ作品S席セット券 (限定枚数)はそれぞれ販売を終了しました。誠に有難うございました。


過去作品の名場面を集めた『パノラマ』(2014年)の摩訶不思議で夢のような世界が記憶に新しいフィリップ・ドゥクフレのカンパニーDCAが、今度はミュージカルをひっさげ日本上陸! ファンタジックで奇想天外な演出でジャンルを問わず幅広く活躍し、現在ブロードウェイで上演中のシルク・ドゥ・ソレイユのための新作『Paramour』を手がけたフィリップ・ドゥクフレ。『CONTACT-コンタクト』は、ゲーテの『ファウスト』にインスパイアされ、20世紀の舞台芸術の巨人ピナ・バウシュ『コンタクトホーフ』へオマージュを捧げたカンパニー最新作です。ライヴ音楽、サーカス、コント、トリッキーな映像、そしてダンスが交錯する、ドゥクフレの“現在”が凝縮されたフレンチ・キャバレー風の摩訶不思議な世界!

- - - - - - - - - - - - - - -


【会場限定 特別先行発売】
本公演終演後、大ホールホワイエ(ロビー)にて、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団 『カーネーション-NELKEN』のチケットを先行販売します。
※『CONTACT-コンタクト』のチケットをお持ちの方対象
※お一人様2枚まで

 『カーネーション-NELKEN』 公演詳細はこちら

- - - - - - - - - - - - - - -

 


フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA『CONTACT-コンタクト』

『CONTACT-コンタクト』演出・振付フィリップ・ドゥクフレ メッセージ動画!

公演インフォメーション

日時

2016年10月28日(金) 開演19:00 
                 29日(土) 開演15:00 
                 30日(日) 開演15:00 

※開場は開演の30分前です。
※演出の都合により、開演時間に遅れますとご予約席への案内ができない場合がございます。
 予めご了承ください。

上演時間

約100分(途中休憩なし)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

演出・振付

フィリップ・ドゥクフレ

出演

カンパニーDCA

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

託児サービス

本公演への未就学児のお子様の入場はご遠慮いただいております。
(2歳以上の未就学児に対して託児のご予約を承ります)

【お申し込み先】
株式会社コマーム
048-256-1666(土・日・祝を除く9:00~18:00)
※お子様1人につき1,000円の負担金をいただきます。
※公演1週間前までにお申し込みください。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

国内ツアー

【愛知公演】
2016年10月15日(土)、10月16日(日) 愛知県芸術劇場 大ホール
【新潟公演】
2016年10月22日(土)、10月23日(日) りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

メディア情報

1月28日 『ELLE JAPON』(3月号)公演情報
5月15日 『埼玉アーツシアター通信』(63号) 港千尋氏による公演紹介
6月23日 『voce』(8月号) 公演情報
7月15日 『埼玉アーツシアター通信』(64号) フィリップ・ドゥクフレ演出・振付のシルク・ドゥ・ソレイユの新作『Paramour』レビュー
8月18日 クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』(9月号) 公演情報
8月22日 『SPICE[舞台情報メディア]』 フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
8月27日 『DDD』(10月号) 松澤慶喜氏による公演紹介
8月27日 『ダンスマガジン』(第26巻10月号) フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月1日 『dancedition』 フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月3日 『チケットぴあ』 フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月8日 『Dancers』 公演情報
9月10日 『madameFIGARO.JP』 フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月13日 『婦人公論』(No.1456) 公演情報
9月15日 『CINRA.NET』コラム フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月15日 『埼玉アーツシアター通信』(65号) フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月18日 クラシック音楽情報誌『ぶらあぼ』(10月号) フィリップ・ドゥクフレ インタビュー
9月28日 『装苑』(11月号)フィリップ・ドゥクフレ&成田久氏(資生堂アートディレクター)対談
9月29日 日経夕刊『Monthly Music Salon』ダンス紹介コーナー 公演紹介
10月7日 『CREA』(11月号) 公演情報
10月7日 『Precious』(11月号) 公演情報

未発行の出版物は、都合により予定が変更になる場合がございます。
 予めご了承ください。

チケットインフォメーション

料金
(税込)

【全席指定】

※セット券はSAFチケットセンター窓口か電話受付のみのお取扱いとなります。
 おひとり、4枚までとさせていただきます。

→限定数に達しましたのでセット券販売を終了しました。お申込み有難うございました。(6月28日)

※U-25は公演時、25歳以下の方が対象です。入場時に身分証明をご提示ください。
1階前方の壁側および1・2階のサイドバルコニー席は、舞台上で見えない部分がある場合がございます。何卒ご了承ください。



(9月23日更新)
★フィリップ・ドゥクフレ2作品 スペシャルセット券の発売が急遽決定!

9月24日(土)10:00~ ※なくなり次第販売終了

『CONTACT-コンタクト』×『わたしは真悟』 S席セット券 16,000円
(CONTACT:定価6,500円⇒6,000円、わたしは真悟:定価10,800円⇒10,000円)

【チケット取扱い】
ホリプロチケットセンター 03-3490-4949(平日10:00~18:00、土10:00~13:00/日祝休み)
※お電話のみでの受付。
※当劇場チケットセンターではお取り扱いがございません。
詳細はこちら

→限定数に達しましたのでセット券販売を終了しました。お申込み有難うございました。
(10月22日)

発売日

【一般】2016年6月26日(日)
【メンバーズ】2016年6月18日(土)

プロフィール

profile
フィリップ・ドゥクフレ Philippe Decouflé

振付家・演出家。パリ生まれ。1983年に自身のダンス・カンパニーDCAを設立。86年の『CODEX』で評価が高まる。92年、アルベールビル冬季オリンピック開会式を31歳の若さで手がけ、サーカスとダンスが交錯する奇想天外な演出で一躍世界に知られる。94年、『プティット・ピエス・モンテ』で初来日。2003年、日仏中の国際共同製作として『IRIS』を日本初演している。DCAでの活動に加え、ディオールやエール・フランスなどのCMを手がけるほか、サーカス集団シルク・ドゥ・ソレイユや、パリの老舗キャバレー クレイジーホース・パリのショー『DESIRE』を演出・振付する(その様子はフレデリック・ワイズマン監督によりドキュメンタリー映画化された)など、ジャンルを横断して幅広く活躍している。現在、ブロードウェイにてシルク・ドゥ・ソレイユの新作『Paramour』を上演中。

公演関連記事

「埼玉アーツシアター通信」 No.63
p.12-13 フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA 『CONTACT─コンタクト』 ゲーテとロックとダンスの出会い ── 天才ドゥクフレの スーパーミュージカル 文◎港千尋
「埼玉アーツシアター通信」No.64
p.14-15 フィリップ・ドゥクフレは挑む新境地 文◎塩谷陽子 ジャパン・ソサエティー(New York)芸術監督
「埼玉アーツシアター通信」No.65
P.8-9 多彩なパフォーマーが繰り広げる、‟ドゥクフレ流ミュージカル”フィリップ・ドゥクフレ カンパニーDCA『CONTACT―コンタクト』 取材・文◎乗越たかお(ヤサぐれ舞台評論家) Photo◎宮川舞子

 

【チケット取扱い】
■SAFチケットセンター
・電話
 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

・SAFチケットオンライン
 ご購入はこちら
 ※初めてご利用になる方は利用登録(無料)が必要です。


■窓口 
・彩の国さいたま芸術劇場(休館日を除く10:00~19:00) アクセス


■プレイガイド

・チケットぴあ http://t.pia.jp/ 
 0570-02-9999(音声自動認識/Pコード:451-679)

・イープラス http://eplus.jp 

・フェスティバル/トーキョー16 http://www.festival-tokyo.jp/
 

【お問い合わせ先】

SAFチケットセンター 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。

SAINOKUNI SAITAMA ARTS THEATER
施設利用について チケット情報

◎ チケット購入方法

チケット購入方法

◎ 公演カレンダー

2018

09

      1
2 345 67 8
9 101112 13 14 15
16 17 1819202122
23 24 2526 27 28 29
30       

◎ SAFメンバーズ

SAFメンバーズ

◎ メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内

◎ 関連動画

◎ 埼玉アーツシアター通信

埼玉アーツシアター通信

◎ コンサートカレンダー

コンサートカレンダー

◎ 財団公式ツイッター

  • 演劇
  • 舞踏
  • 音楽

◎ 劇場公式facebook

facebook

◎ 舞台芸術資料室

舞台芸術資料室

◎ 休館日

2018

4月 9(月)・16(月)・23(月)
5月 14(月)・21(月)
6月 4(月)・11(月)・18(月)
7月 2(月)・3(火)・9(月)・23(月)
8月 13(月)・20(月)・27(月)
9月 10(月)・18(火)
10月 9(火)・22(月)・29(月)
11月 5(月)・12(月)
12月 3(月)・4(火)・10(月)・17(月)・29(土)・30(日)・31(月)

2019

1月 1(火)・2(水)・3(木)・15(火)・28(月)
2月 12(火)・18(月)・25(月)
3月 4(月)・11(月)・18(月)・25(月)
pagetop